保証

保証

保証について

● お問い合わせはこちら
(日本エイサー カスタマーサービスセンター): http://www2.acer.co.jp/support/customer/index.html
 
● 保証規定

日本エイサー株式会社(以下「エイサー」)は、日本国内向けモデルを正規販売店からご購入頂いた日から2 年間、故障の有無の判定およびカスタマーセンターによるサポートをご提供致します。

譲渡、転売、中古品については本保証規定(以下「本規定」)の対象外となりますので予めご了承ください。本規定に明示した期間、あるいは条件の下においてサポートのご提供をお約束するもので、サポートの範囲は、正常品か否かの判定もしくは正常に動作する状態に戻すことです。

特定の使用目的の達成を保証するものではなく、当社検証機器類と接続した状態で正常に動作する場合正常品とさせていただきます。本製品を使用した結果生じた他の接続機器の影響は一切責任を負いかねます。

エイサーは予告なくサポートの提供方法を変更することがあります。なお、本規定により、お客様の法律上の権利を制限するものではございません。

● 製品保証

エイサーは保証期間中において、製品の自然故障を確認した場合、(1) 製品の故障の有無の診断、自然故障と判断された場合は修正もしくは交換、(2) お客様が支払われた金額から、返品時点での減価償却をした上での返金、のいずれかをエイサーの任意で行います。エイサーが製品の問題点を診断する際には、お客様のご協力が必要となる場合があります。お客様はエイサーの保証手続きに同意頂く必要があります。お客様にご協力頂けず、または保証手続にご同意頂けない場合には、エイサーは保証義務から免責されるものとします。

なお、エイサー又はエイサーが指定した修理センター以外で行われた修理サービスについては本規定の対象外とさせて頂きます。

● 交換部品

交換に用いる部品は、新品、または、新品と機能・性能において同等の再生品(リサイクル品)とします。また、交換した故障部品の所有権はエイサーに帰属し、お客様へのご返却は行っておりません。

修理を行なった際の保証期間は、当初の保証期間の残存期間、もしくは、交換した部品に対して出荷されてから90 日間(但し、当初の保証期間の残存期間よりも長い場合)保証されます。エイサーは、本保証規定に明示する事項以外については、故意または重過失がない限り、一切の損害(事業の利益が減少したことに基づく損害、事業が中断したことに基づく損害、その他の金銭的損害を含むがこれらに限定されない)に関して、責任を負わないものとします。万が一、エイサーが損害賠償責任を負う時、お客様が実際にお支払いになった本製品の代金をもって損害賠償額の上限とします。エイサーが、お客様に、故障部品・製品を返還するよう要請した場合、お客様は、交換部品・製品を受領してから7 日以内にご返却をして頂く必要がございます。万が一、当該期間内に返却頂けなかった場合、エイサーは交換部品・製品の代金をお客様に請求させて頂く場合がございます。

● 保証対象外事項(有償修理)

この保証は以下の場合には適用されず、保証期間内でも修理受付をお断りさせていただく場合がございます。修理を承った場合は有償修理となります。

(1)     開梱、設置の間に起きた本製品の外観を含む損傷。

(2)     製品の一部分または構成要素全てもしくは部品に事故、不適切な使用、誤用、変更、改変または過失があった場合。

(3)     お客様が所定の文書およびユーザーマニュアルに記載されている通常の使用、保守手順を逸脱した場合。

(4)     エイサーに認定された者以外によって分解・修理作業が行われた場合。

(5)     通常の環境および電気仕様の範囲外で製品、またはその構成要素もしくは部品を使用した場合。

(6)     有寿命部品が、自然消耗、磨耗、劣化し、または使用頻度、経過時間、使用環境等の当社所定の基準を超えた場合。

なお、LCD(液晶ディスプレイ)は、画面の一部に画素の欠けや常時非点灯、常時点灯等が存在することがありますが故障ではありません。

(画面の歪み等を含む)

(7)     製品の外観上の損傷(ひび割れ、擦り傷、引っかき傷、欠落等)。

(8)     製品以外のハードウェアを原因とする、あるいは、製品またはその要素もしくは部品が意図した以外の 使用もしくは併用されたことを原因とする機能不良。

(9)     エイサー製品の元の識別表示(商標、シリアル番号)のいずれかが破損、変更もしくは削除されている製品の故障。

(10)   保証書のご提示がなく、レシート等の書面にて製品名、ご購入店、ご購入日が特定できない場合。

(11)   消耗部品(バッテリー、光源モジュール、フィルター等)が購入後の使用等により消耗した場合。また本製品が、火災、天災地変(地震、風水害、落雷等)塩害、ガス害、水没、振動、衝撃、お客様による輸送、移動時の落下、異常電圧により故障ないし損傷している場合。

(12)   ユーザマニュアル記載逸脱した使用方法による故障および損傷。

(13)   本製品が日本国外で使用された際に、故障ないし損傷が発生した場合や海外からの修理依頼。

(14)   接続した他社製品の故障により誘発した故障および損傷

(15)   保証書もしくは購入証明書(納品書・レシート)に、当社ウェブページ製品取扱店一覧に記載されている販売店・代理店名が記載されていない場合。

(16)   本製品がお客様によって改造・改変された場合。

本保証規定は、誤用、あるいは設計仕様の範囲内または実質上機能性を損なわない軽微な欠陥は保証の対象といたしません。

認可されていないサービスあるいは部品、エイサー製品と他社製品との併用を原因とする損害については、責任を負わないものとします。

サービスとサービス保証

エイサーからお客様に対し提供されるサービスの条件は、本保証書およびエイサーから提供される個別のサービス説明書に記載される追加条項から構成されます。保証期間内にエイサー製品のサポートをご希望される場合は、カスタマーセンターまでお問い合わせください。お問い合わせされる際は、お客様名、電話番号、購入証明(保証書またはレシート等ご購入日を確認出来る書面)、製品型番、製造番号、不具合の具体的内容についてご準備頂いてからお問い合わせください。保証期間外にサポートをご希望の場合は前払い制の有償サポートをお申込みいただく必要がございます。詳しくは当社ウェブサイトでご確認ください。

保証の放棄と責任制限

エイサーは、本契約書で明示されている保証ならびに適用法規により除外、制限あるいは修正不可能と解されている保証を除き、明示または黙示のいかなる保証からも免責されます。免責不可能な黙示的保証の条項は本契約の条項の範囲に制限され、エイサーとお客様の互いに対する責任の上限は、お客様が製品あるいはサービスに対して支払った金額に法律で定められた利息を加えた額に制限されます。お客様及びエイサーは制御不可能な事象により遂行できなかった事項について互いに何ら責任を負いません。制御不可能な事象とは、天災、対物事故および人身事故、用途の喪失、業務の中断、利益の損失、データ等の損失、その他間接的な懲罰的あるいは特別な損害などであり、保証や契約の不履行、不法行為(過失を含む)、厳格責任等の発生の原因を問わず、適用される法律の下で制限、除外、あるいは規制不可能とされている損害以外の事象です。本保証書はお客様に一定の法的権限を与えますが、お客様は法域によって異なる他の権利を有する場合もあります。黙示的保証の継続期間、付随的あるいは間接的損害に対する除外や制限を容認していない法域もあり、その場合は上記の制限や除外はお客様に適用されません。

● 紛争解決

お客様とエイサーは、お客様とエイサーの間に生じたいかなる紛争についても、東京地方裁判所を専属管轄とすることに同意するものとします。

● 一般条項

お客様はエイサーの書面による同意なしに、本保証書を譲渡することはできません。エイサーおよびその子会社・関連会社は本保証書の対象となる受益者です。もし本保証書とエイサーから購入した製品またはサービスに同梱されていたあるいは関連した他の契約書との間に矛盾があった場合、本保証書に準拠するものとします。本保証書は エイサーの書面による同意なしに、修正、変更、訂正できません。 エイサーが書面により明確に同意しない限り、あらゆる追加・変更条項は法的に無効となります。本保証書の条項の一部が違法あるいは執行不能な場合でも、他の条項の適法性及び執行可能性は影響をうけず損なわれません。本保証書は、法の抵触に関する規定を除いて、日本法の下で解釈されます。本保証書による規定は、日本の消費者保護法の該当する条項に従うものとし、その適用を個別の契約によって制限することはできません。

個人情報について

エイサーはお客様のプライバシー権を尊重し、お客様の個人情報を保護するためのあらゆる適切な対策をとります。エイサーのプライバシー・ポリシーについては当社ウェブサイトでご確認頂けます。また、エイサーはお客様に対して製品やサービスを提供している他社からエイサーがサポートを行うことを目的として、顧客情報を入手することがあります。エイサーが販売している他社製品やサービスを購入、登録またはご利用になさることによって、該当他社がお客様の情報をエイサーに譲渡することに同意するものとします。エイサーは規定のプライバシー・ポリシーに則って、お客様の情報を保管し使用します。